コミュニケーション

コミュニケーション

個別相談

DX実現が10%以下と聞くと、DXの実現の必要がないと感じる方もいるかもしれませんが、企業を成長させていくためには、今後DXの実現はなくてはならない課題になっていきます。 よく、DXを実現したいという相談されるのですが、「なぜDXを...
DX

なぜを追求していますか?

業務を見直す際、「なぜ?」ということを追求していますか? 「理論的に考えて業務はこのようにした方がいい」「問題が発生した際、その場で対応すればいい」と考えていると、将来大きなトラブルに発展する可能性があったり、大きな業務の改善に繋が...
DX

業務量の可視化

業務量の可視化をおこなっていますか? それとも、現場の声をもとに「とにかく業務が多い」もしくは「まだ業務量は大丈夫」と判断していませんか? 大切なことは、誰かの意見で判断するのではなく、可視化することにあります。可視化すること...
DX

業務最適化のためにPDCAを回しているか

業務最適化のためにPDCAを回していますか? 多くの企業では業務最適化という観点がなく、既存業務についてはそのままやり方を継続する傾向にあります。 やり方を継続するからこそ、本当の問題に気づくことができなくなってしまうことが多...
DX

業務の滞り

業務の滞りが起こっていることはないでしょうか? もしくは、業務の滞りが起こっているか把握していないなんてことはないでしょうか? 業務の滞りが起こっているか?もし、業務の滞りが起こっているのであれば、どの業務で起こっているのか?...
DX

業務平準化の規模

業務平準化するにあたりどれぐらいの規模で実施していけば良いか悩むことはありませんか? 業務の平準化だからこそ、会社全体で一気に実施した方がいいと思うこともあるのではないでしょうか。 業務の標準化は、スモールスタートで行っていく...
DX

業務をなくす

定期的に現在の業務をなくすことを検討するタイミングを設けていますか? 業務をなくすことを検討することは非常に重要です。 なぜなら、一般的に業務は増える傾向にあるためです。増える傾向にあるにもかかわらず、一度始めてしまったら「い...
DX

業務改善ポイント

業務改善を行う際のポイントは何だと思いますか? 現場の声を聞くことでしょうか?それとも、感覚で業務内容を変えてみることでしょうか? もちろん現場の声を聞くことは非常に重要です。しかし、それ以上に大切なことは今の業務方法を一旦疑...
DX

お仕事の最適化

日々発生する仕事の最適化を常に行なっていますか? さまざまな企業様にこの質問をすると、多くの回答が「YESとは言えない」というものでした。 日々発生する仕事なのに、なぜ最適化をしないのか?と疑問を持つ方もいるかもしれません。 ...
ITサービス

現在の業務量

現在の現場の業務量を把握していますか? 仕事が滞りなくできているので、業務量は現場任せになっていませんか? 現在の業務量を把握することは非常に重要なことです。 何故なら、業務量を把握することで、会社にとって適切なリソース...
タイトルとURLをコピーしました